UNDER CONSTRUCTION
NPOさぶみのは、「山のこども園 うしのしっぽ」の公式WEBサイトを制作中です!
完成までモ〜〜〜〜〜しばらくお待ちください。
新しいロゴマークができました。
うしのしっぽに新しいロゴマークができました。
このマークでは、うしのしっぽの U と しっぽの形 を表現しています。
2017年度園児募集を始めます。
「山のこども園 うしのしっぽ」では、10月1日より2017年度の園児募集を開始しました。
WEBサイトを準備中ですので、詳細はFacebookに掲載しています。
『平成29年度 山のこども園 うしのしっぽ 入園のしおり』は、下のボタンからダウンロードできます。       

その他にご質問がありましたら、下記Eメールボタンより事務局までお問い合わせください。
最新情報について
「山のこども園 うしのしっぽ」の活動は、地域ブログとFacebookにて最新情報を更新しています。
こちらも是非アクセスしてみてください。
園長挨拶

ほんものの自然の中で
ほんものの命に出会い
ほんとうの生きる力をはぐくむ


生きる力、、、ってなんだろう??
息子4人を育てて思うのは
学校の成績によって確かに通る道は変わる。
けれど、どの道を通っても
根っこさえ育ってれば最終的な目的地へちゃんとたどりつくかな?ということ。
じゃあ根っこって何??どうすれば育つ??
その答えが
森のようちえんにはあると思います。


まだ断定はできません。
だってうちの保育園は始まったばかりだから。
でも、私はこの子らがうらやましい。
この子らの親も、うらやましい。


こんなにも本当の自然の中で毎日を重ねる事ができるという奇跡に近い環境。
こんなにOKを出しながら待っていてくれるスタッフの愛情。
こんな保育園が今、日本のあちこちで同時多発的に増えているのは
こども達が幸せじゃないと日本の未来が大変だって
感じる人が増えてきたってこと。


根っこを育てるのは 水と光と熱と愛情。
一日限りのイベントでは育ちません。
毎日 毎日 毎日を、重ねていくしかないのです。


折々の自然の美しさや厳しさを体感しながら
動植物の生死に直接触れて
でこぼこの道を駆け回り
年齢を超えた縦のつながりの中での毎日。


ほんとうの生きる力の根っこが育ってくれますようにと
祈りながら
こどもらと日常を重ねていきます。


私たちと一緒に毎日を重ねて、こども達に寄り添っていきませんか。

園長  京村 まゆみ


follow us